フットサルのテクニックを研究しよう!

趣味で充実生活〜ホーム〜

フットサルテクニック研究



   『趣味で充実生活』では様々な趣味を持って、楽しみ、充実した生活を送ろう!
   ということを目指して、私や私の身近な人達の趣味を紹介したり、
   野球、サッカー、フットサル、ゴルフ、競馬などのスポーツや、釣り、バイクツーリング、
   キャンプなどのアウトドア、海外旅行・国内旅行、バイクのカスタムや ラジコン、
   料理、日曜大工、音楽などなど面白そう、興味があるものを紹介していこうと思います。

   ここでは、僕がフットサルを始める前調べたフットサルテクニック研究について紹介しています。

ホーム What's New ブログ サイトについて プロフィール リンク集 サイトマップ

スポンサードリンク
 
 趣味で充実生活ホーム > フットサルテクニック研究

               フットサルテクニック研究
  

   僕が友人に誘われてフットサルをはじめた時、フットサルに関しては全くの素人で、サッカーも観るのが好きなだけでプレーをしたことは学校の体育の授業くらいしか
   したことがなかったので、まずはフットサルテクニックを研究することから始めました。

   サッカーの世界各国のリーグで活躍する有名な選手も幼少のころはフットサルで技術を磨いていた選手も少なくなく、
   基本的なフットサルテクニックはサッカーと通じるものがありますね。

               パスとトラップ
  

   パスは受け手の取りやすいところか次のプレーに移りやすいところへ。
   トラップも次のプレーを考えて動きやすいところへ。

   ただしフットサルはフィールドが狭い分、
   相手との距離間も狭くなるので判断の速さとボールタッチやパスの正確さが要求されます。


   パスの貰い手もじっとしてるだけではいつまでたってもパスはもらえません。
   パスがもらえそうなスペースを見つけて素早くパスをもらいにいく。


   このとき見方と敵がどの位置にいるか位置関係を把握しておいてパスをもらったら次にどこへパスを出すのか、
   あるいはドリブルで切れ込むのか考えておかなければなりません。


   とにかくパスをもらう前に周りの位置関係を把握しておいて、次のプレーを常に頭にイメージしておくことが大切です。  

               シュート
  

   当たり前のことですが点を入れないと勝てませんよね?パスをつなぐのも最終的にはシュートを決めるためです。
   いくらパスが上手く繋がってもフィニッシュが決まらなければ水の泡です、悲しいことに…。


   シュートはとりあえず打って打って打ちまくるしか上手くなる方法はないんじゃないでしょうか。


   ただ、シュートを打つときの考え方は重要です。

   やみくもに思いっきり蹴るんじゃなくて狙ったコースに蹴ることを意識して、
   それこそパスのようにインサイドで流し込むイメージを持って打つと上達が早いようですよ。

   あのサッカーの神様ジーコも「シュートはゴールへのパスだ・・・」という有名な言葉を残しています。


   後はいかに冷静さを保てるか。   焦って蹴っても意図した方向になかなか飛んでいってはくれません。
   落ち着いて、シュートする前にキーパーの位置を確認、あとはボールを良く見てゴールにパス!  これで得点率アップ間違いなしでしょう!


               ドリブルとフェイント
  

   一番難しいのがドリブル。  しかし一番の見せ場がドリブルです。

   相手を抜くのを失敗すれば、一気にカウンターを食らってピンチになってしまいますが、
   逆に抜くことができれば数的優位を作り出せ、チャンスは広がります。


   リスクを犯してでも挑戦してみる価値はあるんじゃないでしょうか?
   といってもドリブルを仕掛けてばっかりでは返って逆効果です。


   相手もドリブルが来るとわかっていれば止めるのが簡単になりますから。パスを多用してたまにドリブルで仕掛けていく程度がいいと思います。
   ドリブルで仕掛けていくと簡単に言っても言葉ほど簡単じゃないですよね。僕もドリブルは苦手です…フェイントなんかも全然できません。


   こんな僕でも何とかドリブルで相手を抜き去りたい!と思い色々と研究しました。
   ドリブルには確かにテクニックが必要ですが、テクニックがあまりなくても相手の体の向きや体重が乗ってる方向を把握することで抜くことは可能です。


   相手の体の向きの逆、体重が乗ってる方向の逆に向かってドリブルすることによって相手が体勢を立て直すのに時間がかかり抜きやすくなります。
   ドリブルを仕掛ける前にまず相手をよく見ることを心がけていれば徐々に相手の動きが見えてくるようになっていくと思います。


   相手の動きが見えてくるようになれば、次はもう少しフットサルテクニックが欲しくなりますよね。
   エラシコ、ラボーナ、マルセイユルーレット、ペダラーダなどなど他にも色々とありますが憧れて練習してはみるものの試合なんかなかなか使えません・・・


   その他にもうひとつ注目したいフットサルのテクニックがフットサル特有の足の裏で巧みにボールキープする技。

   ボールキープしながら相手の動きを見ていくつもフェイントを繰り出して、相手のバランスが崩れた瞬間抜き去る。
   文章ではなかなか説明しづらいのですが、「フットサル 動画」などで検索してみるとすごい技が見れます!もうボールが足に吸い付いてるようにしか見えないです。


   狭いコートならではの細かくスピーディーなプレーこそがフットサルの醍醐味ではないでしょうか。

 ◆野球の部屋
  ├野球の面白さ
  └高校野球のすすめ

 ◆サッカーの部屋
  ├リーガエスパニョーラ
  └セリエA

 ◆フットサルの部屋
  ├フットサル入門
  └フットサルテクニック研究
 ◆ゴルフの部屋
  ├ゴルフを始める
  ├ゴルフのマナーと基本
  └ゴルフスイング研究

 ◆競馬の部屋
  └名馬たちの軌跡

 ◆バイクの部屋
  ├SR400
  └ツーリングレポート
 ◆海外旅行の部屋
  └イタリア旅行記

 ◆国内旅行の部屋
  ├長野旅行記
  └三重旅行記〜なばなの里〜

 ◆キャンプの部屋
  └夏といえばキャンプ!

 ◆釣りの部屋
  └ブラックバスフィッシング
 ◆ラジコンの部屋

 ◆料理の部屋

 ◆日曜大工の部屋

 ◆メタボ注意報〜
  気まぐれダイエットブログ

 ◆生活全般の部屋
  └花粉症対策

 ◆音楽の部屋

 ◆コレクションの部屋

 ◆趣味を楽しむまったりブログ

 ◆気になるスポーツ漫遊記

 ◆通販ショッピングで
  失敗しないためのメモ帳




Copyright (C) 趣味で充実生活 All Rights Reserved