ゴルフを始めて大人の仲間入り

趣味で充実生活〜ホーム〜

ゴルフを始める



   『趣味で充実生活』では様々な趣味を持って、楽しみ、充実した生活を送ろう!
   ということを目指して、私や私の身近な人達の趣味を紹介したり、
   野球、サッカー、フットサル、ゴルフ、競馬などのスポーツや、釣り、バイクツーリング、
   キャンプなどのアウトドア、海外旅行・国内旅行、バイクのカスタムや ラジコン、
   料理、日曜大工、音楽などなど面白そう、興味があるものを紹介していこうと思います。

   ここでは、ゴルフを始めて大人の仲間入りをしていく様子について紹介しています。

ホーム What's New ブログ サイトについて プロフィール リンク集 サイトマップ

スポンサードリンク
 趣味で充実生活ホーム > ゴルフを始める

               ゴルフを始めて大人の仲間入り
  

   僕は高校3年生の頃からゴルフに興味を持つようになりました。
   それまでは父がテレビでゴルフを見てても何が面白いのかさっぱりだったのですが、その頃ゲームで「みんなのゴルフ」が流行っていてそれにはまっていました。


   ある日曜日たまたまテレビでゴルフ中継をしていたので何気に観ていました。優勝した選手のスコアは4日間トータルで−6ぐらいだったと思います。


   このとき僕はふと思いました、「みんなのゴルフだったら1ラウンドで−10ぐらい出せるのに実際にやるとそんな難しいものなのか」と。
   当たり前ですよね、ゲームですもん(笑)


   でもそのとき「俺にもできるんじゃないか」って思ったんです。単純な奴です。それともうひとつ、プロゴルファーは野球経験者が多いと聞いたんで。
   確かにスイングは共通する部分が多いですからね。僕も野球経験者なんで「俺にもできる」って思ってしまったんです。


   ただゴルフはお金がかかる!というイメージがあります。そこが一番ネックですよね。
   実際ゴルフをやりたくてもお金の面で断念してしまう人多いと思います。特に若いうちは・・・


   そんな僕に転機が訪れたのは大学に入学したときでした。
   その大学にたまたまゴルフ部があったんです。

   部員募集の紙には「初心者大歓迎!お金もあまりかかりません!」の文字が!
   これは入部しない手はないぞと思いすぐに入部しました。


   「これで本格的なゴルフができる!」と思い嬉しくてたまりませんでした。

   やっぱりゴルフ始めると大人の仲間入りしたなって感じになりますよね♪
   そこから僕のゴルフ人生がスタートしました・・・


               初めてクラブを握る
  

   高3の時にゴルフに興味を持ち始めた僕は、父が昔使っていたクラブがあるのを知っていたので、
   早速物置の奥でホコリが被ってるゴルフバックを引っ張り出してきて使えるように1本づつタオルで拭いていきました。

   フェースが所々サビていたり、グリップがボロくなっていたり状態は良くなかったですが、興味本位でクラブを持ってみたかった僕の練習用には十分です。


   第一、この頃はまだクラブの良さも価値もわからないですから。そのクラブは父がゴルフを始めるときに買ったもので、中古で一式セット19800円の安物。
   始めると言っても付き合いでコンペに出るためだけで、数えるほどしかしてないらしいですけど…


   とりあえず家の前で素振り。

   「お、なかなかいいんじゃない?やっぱり野球のスイングに近いな」、自己満足です、はい。もう気分はタイガーウッズさながら。


   当然素振りだけでは満足せず、すぐに物足りなくなります。「ボールを思いっきり打ってみたい!」でも家の前でそんなことできるはずもなく・・・
   打ちっぱなし場がどれほどの値段かは知りませんでしたが自分の経済力では到底無理なことはわかってました。


   ゴルフはお金がかかる!一般常識ですよね。

   仕方なく思いっきりボールを打つのは諦めました。思いっきりじゃなくてもいいや、と。

   でもとりあえずボールが打ちたい!ということで僕はバケツとマットを用意してアプローチ練習することにしました。
   マットの上にボールをセットして3メートル先に置いたバケツに入れる練習。


   これが予想以上に難しい!というか初めて球を打つので、まずうまく球に当たらない!
   トップしたりシャンクしたりダフッたり…

   このとき打ちっぱなし場に行かなくて正解だったと思いましたよ。
   アプローチでこんな状態なら思いっきり振って当たるわけがない!ですから。


   このアプローチ練習、気が付けば練習のつもりが遊びになっていて何度も試行錯誤しながらひたすら飽きずに夢中になってやってました。


   当たりだしてくるとかなり楽しくなって止められないんですよね。
   うまくミートできるようになってきたら今度は距離感をつかむために、バケツの距離を近づけたり遠ざけたりしてやってました。

   結果的にこのアプローチ練習が後々の私のゴルフ上達にすごく役立ちました。


               偶然の産物
  

   初心者ではまだまだショットが安定せず、残り100ヤード以上でグリーンオンするのって難しいですよね。

   なのでどうしてもグリーン周りのアプローチの場面が多くなってくると思います。ここでアプローチがうまくいくかどうかでスコアが大きく変わるんじゃないでしょうか。
   そのときバケツアプローチがかなり役立ちました。
   今思えば自己流でやってたこの練習が結構理にかなった練習方法だったのかなと思います。

   バケツの距離を変えることで距離感を養い、あと弾道を高くしたり低くしたり色々試していたのが実際ゴルフ場でプレーする時役立ちました。
   やっぱりアプローチが安定してるとスコアがまとまってきますね。

   はじめは思いっきり飛ばしたいとか飛距離のことばかり考えていたんですけど最終的にボールをピンに沈めるのが目的なんで、いかに正確にグリーンに乗せるか、
   もっと言えばどれだけピンに寄せられるかがスコアメイクの上で大きなウェイトを占めてくると私は思うんです。


   なのであの遊びでやってたバケツアプローチがこんなに役立つのかと思うくらい役立ちました。
   偶然思いつきで始めた遊びみたいな練習が結果的に役立ったなんてまさに偶然の産物ですね。


   お金をかけず、場所をとらず、いつでもできる、バケツアプローチ!僕のお勧めの練習方法です。


   といっても周りには十分気をつけてくださいね。

 ◆野球の部屋
  ├野球の面白さ
  └高校野球のすすめ

 ◆サッカーの部屋
  ├リーガエスパニョーラ
  └セリエA

 ◆フットサルの部屋
  ├フットサル入門
  └フットサルテクニック研究
 ◆ゴルフの部屋
  ├ゴルフを始める
  ├ゴルフのマナーと基本
  └ゴルフスイング研究

 ◆競馬の部屋
  └名馬たちの軌跡

 ◆バイクの部屋
  ├SR400
  └ツーリングレポート
 ◆海外旅行の部屋
  └イタリア旅行記

 ◆国内旅行の部屋
  ├長野旅行記
  └三重旅行記〜なばなの里〜

 ◆キャンプの部屋
  └夏といえばキャンプ!

 ◆釣りの部屋
  └ブラックバスフィッシング
 ◆ラジコンの部屋

 ◆料理の部屋

 ◆日曜大工の部屋

 ◆メタボ注意報〜
  気まぐれダイエットブログ

 ◆生活全般の部屋
  └花粉症対策

 ◆音楽の部屋

 ◆コレクションの部屋

 ◆趣味を楽しむまったりブログ

 ◆気になるスポーツ漫遊記

 ◆通販ショッピングで
  失敗しないためのメモ帳




Copyright (C) 趣味で充実生活 All Rights Reserved